看護師 転職

求人が多いと転職は楽なのか?

看護師の転職は簡単です

転職するだけであれば、看護師の場合は簡単にできます。但し、条件がなければ、ということになります。つまり、勤務時間や給与などに希望条件があったり、仕事内容に要望があったりするのであれば、決して簡単に転職できるわけではありません。

でも簡単に転職している看護師が多いですよね?

確かに看護師の転職は3年に1回と言われているように、早いサイクルで人材が異動しています。しかし、不安なく転職できている看護師の年齢層は、やはり20代〜30代となっており、それ以降になるとどういった職場であれば自分が勤務できるかを、考えながらの転職になります。つまり、イメージとしては看護師はいつでもすぐに転職ができる職種ですが、実際は一般職と同じように、年齢を重ねるにおいて転職できる職場が決まってくる傾向にあるのです。

では、求人が多くても転職が楽って事ではないの?

ずばり言うと楽ではありません。特に看護師の場合は、女性が多いためライフスタイルの変化によって、勤務するにあたって様々な制限が出てくるケースがあります。例えば結婚や出産、育児や離婚や親の介護などがそれにあたりますね。
さらには、看護師の仕事は肉体的にもしんどい仕事ですので、年齢を重ねると採用されても仕事がしんどくて続けられないこともあります。こういったことを踏まえて考えると、やはり新卒の時から10年後20年後のことを考え、キャリアプランをしっかりと考えながら職場を選ぶことが重要です。


ホーム RSS購読 サイトマップ